浪花悪童男道

Cult Chicken CRACKeRのベース弾きの日常とか

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルト スタジオ 061129


Category: 練習   Tags: ---
昨日 スタジオでした。

第3期2回目なんやけどマジですごいね。

なんかもう14曲ぐらいできるよ。

新曲もやれそうやよ。 次回 新曲やるか。

やるね。 おう やるわ。

スポンサーサイト

相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり


Category: 日常   Tags: ---
アンタは 生きてんのか 生かされてんのか

生きたいんか 生きたくねーんか

周りじゃ 自殺が流行ってるみたいだし

そっから 飛びおりゃ 運が良けりゃ

全国区じゃねーか うらやましーね ホンマやね

うまくやるってどういうこった?

うまくできねーってどういうこった?

もう何が何だかわかんねーっつーなら

1回 本気で 飛び降りりゃええやろ

うまくいきゃー 何か 見えんじゃねーか?

ま でも 何かに気づいても

それで しまいや サイナラや

花嫁衣裳と死装束

キミに似合うのはどっちやろな?

眠れない夜


Category: 日常   Tags: ---
眠れないから寝てないのか

寝たくねーから眠らないのか

そんなこたーよくわかんねーよ

でも いつからか あんま眠れないんよね

慣れてきたんか くたばる寸前だか

わかんねーけど まー まだ 生きている

酒でも のみゃー 寝れるから

今夜も 夜空を見て 眠りにつこう

ナビゲーター


Category: 日常   Tags: ---
俺は悲しみの真ん中で泣きてぇ

俺は喜びの真ん中で笑いてぇ

あー もう のたれ死んだとこが

ホンマのふるさとでええよ

感情をむきだしにして

くたばるその日を待ち続けらぁ

見切り発車


Category: 日常   Tags: ---
さっき 昨日ライブ後にのんだ話を
書いてたんですけどPCの操作ミスで
全部消えてやる気なくなったんで概要のみ

昨日は3軒(ラーメン屋いれたら4軒)はしごして
イマサカ君やヤマトと一緒にのみました。

monkはやっぱり木村沙織と結婚すると言ってました。
でも、安田美沙子の方が好きらしいです。

イマサカ君はホンマにええヤツです。
なかなかおらんですよ。 漢ですよ。 彼は!!

ヤマトは相変わらず頭おかしいです。

で、赤ちょうちんでmonkが他の客と喧嘩して
ヤマトは他の客に髪ひっぱられてました。
特に大事にはなっていませんが
盛り上がったら俺も参戦してたんかな?

そんな夜でした。

全てが概要しか書いてないので
何か誤解されそうな部分もあるけど
まー理解されたいわけじゃないんで誤解して下さい。

ACROBAJE'T CAVE BE 061125


Category: 音楽   Tags: ---
ファニーの時の知人バンド
ACROBAJE’Tをmonkと見に行く。

久方ぶりの下北沢
下北沢といえばファニーのDr.スプーキーが
棲息しているということで誘ってみるが
風邪の為、欠席ということである。

まーたまにはファニーで集まってのみてーのにね。

初めて行くハコなんでとりあえず
ハコの確認をしにいく。
monkが事前に地図を見てきたからといって
向かった先はCAVE BEの事務所でした。
んでもって事務所で確認しようとするも留守。
あー こりゃ まいったね。
と思うとmonkが女性2人連れに声をかける。
ハコがわかんねーからナンパに変更かと一瞬思いました。
道をきいていたようでした。
で、なんとかハコを発見。

時間まで30分あったのでラーメン屋に入って
ラーメンなんかたのまずにビールを注文。
monkと行動すると飯屋も飲み屋に感じる今日この頃。

時間がきたらライブを見に移動。

結構ひさびさのACROBAJE’T
それでもACROBAJE’TはACROBAJE’Tという
音楽をやっていると思える。
マユちゃんの唄が好きやし
ゆみさんの楽しそうにドラムを叩く姿も好きや。
ヤマオ君のベースラインもガクのギターも
全てがACROBAJE’Tというバンドを形成してて
見てて心地よいのですよ。
圧倒的な存在感があるバンドやないと思うけど
4人が奏でる音っていうのが存在感をあらわすっていうんが
このバンドの最大の魅力のような気がすんねん。
いつ見てもなんか新鮮な感じをうけていいですね。

彼らと出会えたことは僕の中では非常に有意義な出会いやと思います。
また、ACROBAJE’Tとは対バンしたいねと思いました。

5 Tequira Nightmare


Category: 日常   Tags: ---
昨日はmonkとのんでました。

なんか相変わらず毎週のんでます monkと。

俺とmonkは何度か考え方とかで
衝突しそうになってんのに
いつのまにか気づくとそんなこと忘れてる感じかね。
いやー ちゃうな。
なんかあってものめば全てチャラにできる関係なんかもね。

そやから飲んでると楽しいわな。

頭で俺とmonkの関係を説明しようと
考えるよりのんでるとこ見てもらったほうが早いやね。
そこにうつる関係が全てかもしれんわ。

別にのんで特別な話することなんか特になく
相変わらず女の話と漫画の話とかいちゃうと
女好きのオタクみたいやからバンドの話もしましたとしておきます。
いえ、ホンマにしてますよ。 バンドの話も!!

monkの新バンドは順調に転がりそうで
俺の方の第3期もうまくまわっててお互いいい状態みたいです。
で、あとは女の子の話と漫画の話です。

漫画の話でいいますとmonkさんは
最近、ジャンプ連載中の「ToLOVEる」ってのがオススメらしいです。
もうタイトルからいかれてますよねと思いました。
「トラブル」の表記は「ToLOVEる」って書くんですよ!!
というとこから力説されました。
前、ブラックキャット?とかっていう漫画描いてた人らしいですけど
monk曰く、「ヤツは最初からこれを描くべきだったんだよ!!」
ということらしいです。
あとは相変わらす「涼風」という漫画の主役のコが好きだといってました。

こんなことばっか書くとmonkが誤解されそうなんで
リアルな女の子の話に戻すとやっぱり
「木村沙織」と結婚するしか言いませんでした。

monkが普通の恋愛をできるように
こっち側の世界に戻してくれる女性を募集中です。

そしてやっぱり普通には帰れず3軒はしごして
家についたのは3時ごろです。
もうmonkと飲む日はその日中に帰れないことを
いい加減、理解した方がよさそうです。
まー 睡眠削るのもなれてきたかなー

まほらばぶる?ず


Category: 日常   Tags: ---
忘れたいことと思い出したくないことって一緒なんかね?

似てる気もすっけど一緒じゃないわね

フラフラしながらそんなこと思ってると

なんかちょっとしたいいこともふってくるわけで

そいつにのっかって調子にのってると

結局、最後に貧乏くじひくのはこっちなようで

あー 終わったこと後悔してもしゃーないけど

このまんまじゃどうしようもないから

とりあえずなんとかせないかんね

あー どうする 俺!!

Shot The Pink Gun


Category: 音楽   Tags: ---
いやー マジでね 第3期カルト最高ですよ。

ドラムのA君は歴代のドラマーにいない
チャイナシンバルにこだわりをもってて
その入れ方がカッコええ。

ギターのJ君はルックスと裏腹に
過激なギターを弾いてて今までいた
ギタリストとは曲を別物にしてくれる感じでいいです。

この2人が入ったら俺は
別にエフェクトかけんでも
新しいカルトの形が形成できんやないかな?
と思ったら他の面子に俺にも
やっぱエフェクトかけてっていわれたんで
かけんのかな?

とにかく最強で最狂で最凶なのです。

そこにどらみの声がのるのです。
さー今から楽しみだ!!
アンタの脳天にむけて轟音という
弾丸を叩き込んでやるぜぃ!!

ってわけでノリノリで練習後
最終にのらないといけないJ君以外で
飲み屋にいきました。

平日に飲み屋いってもりあがって
やっぱ帰ったのは3時頃です。 ハイ。

カルト スタジオ 061121


Category: 練習   Tags: ---
第3期 最高やね

Ace Of Spade


Category: 日常   Tags: ---
明日だ 明日だ

もう眠れねーぜ

第3期Cult Chicken CRACKeR初練習

俺の思い描くピースが集まったねん

ぶっ放す!!

Mの時代


Category: 日常   Tags: ---
みんな 幸せでいたいんですよ。

みんな 何かに傷つきながらそう思うんだわ。

何が幸せか わかんねーから傷つくんだわ。 きっと。

でも傷つかないと 気づかねー 幸せってあんだよね。 ホンマ。

なんかさ ホンマに心の電池ってのが切れかかったねん。

世界中が俺の敵になっても 自分は味方やで 

そう言ってくれた女の子と

時に厳しく 時に優しく 俺のすべきことを

教えてくれた女性のおかげで 電池を切らせずにいれたわ。

そやけど俺の電池を新しいもんにかえてくれたんは別のヤツやったねん。

ソイツはいうんやわ。

あっきいは弱い姿を見せたらいけませんって。

もし弱気になった時は自分とのみあかしましょうって。

多分 みんな 普通だと思ってんだよ。

距離が近すぎると 気づかねーんだわ。

気づけただけでも幸せやと思ったわ。

いいこともわるいこともある世界やけど

幸せなんてものは 意外と身近にあるもんなんですよ。

ええ感じやね。

ソープランド


Category: 日常   Tags: ---
4時をこえたあたりで
寝て8時ごろに起きて遅刻せずに出社。

決算説明会に出席したり面接したり
会議に出たりいろいろ大変でしたが
とりあえずおちることなく仕事に励む。

すると仕事中、ラーズから
「昨日、ソープいったんすか?」というメールが来る。
いかねーよ!! それは今度行こうぜって話だ!!
てかあんな時間にあいてんのか!!
ということで今度3人でいく約束をしたのはそういうとこでした。

んで しばらくすると
今度はmonkから金曜日なんでのみにいきませんか?とお誘い。
今日の電話のmonkの声は穏やかでいつもと変わらん感じ。

まー 予定はないし飲むかと思い高円寺へレッツゴー

仕事が終わってツレと飲む酒はうまいね。
バンドの話と女の話。 基本、monkとはこんな感じ。

やっぱ女の子はおっぱいが大きいコがええかな。
と思うようになってきたんやけど というと
monkが 「そうですよねー。
俺もよく最近、寝る前におっぱいのこと考えるんですよ。」
と、いい大人が最高の笑顔で答えてくれました。
そういうわけでどっちがより巨乳の彼女とつきあうか
賭けをする年齢的にはいい大人2人。

ま、昨日のライブの話とかもちょこっとしてて
唯一、monkが悔やんでたのが
「○○○○がいなかったら私、monkさんに抱かれてた」
みたいなこと言ってた女の子がいたらしく
その子の胸をもんどくべきだったと飲んでる間
5回以上はいっておられました。
てか、その女の子がそういう発言したのを聞いてないので
それ自体、monkの妄想である可能性もあるけどね。
てか、この話はホンマに書いてよかったんか疑問だけど、ま よしとする。

巨乳話が一段落ついた頃、
前回、来店時に入れたボトルを出してもらう。
『Funny Murder Fullface』って名前で。
なんだかんだいってこの名前はいいと思います。
高円寺の某酒屋でもし俺らのボトルを見っけたら飲んでええよ!!
といっても昨日あけましたけどね。 ハイ。

ビールと焼酎で気分よくなってきて眠くなってきた俺は
帰ろうかなと思ってたら、上機嫌のmonkさんが
「こないだの店にサーロインステーキ食べにいきましょうよ!!」

君は会社サボって寝てたからええかもしれんけど
俺は眠いのよ。 寝させてくれよ!!
と思いつつも気づいたらその店に移動してました。

結局、サーロインステーキは食ってないけど
そこでもまー楽しかったわ。

結局なんだかんだいったって
俺とmonkってのはこうなんやろねと思った。
考えてもしょうがねーわ。
思ったままに行動すりゃーええねん。
楽しきゃのむし、むかつきゃ殴る。
誰かに遠慮してつきあう関係じゃねーんやわ。

あー 結局3時近くだぜ!!

Re*Set


Category: 日常   Tags: ---
そんでもって 打ち上げ。

つぐもの4人
つぐもの関係者2人
NITRO3人
で 俺。

あんなに客がいたのが嘘みたいな
人数の少ない打ち上げ。

やっぱこの日はいろいろ思うとこあったんか
monkの様子がいつもと違ってた感がある。
なんか刺々しい感じで好きじゃなかったな。
でもリーダーやからこそこういう場所では
普通でいなあかんのちゃうかなと思った。

とはいえ、全体的には楽しかったで。
トッキー(NITRO)の眉毛を剃った話や
ほうじゅが半分ハゲになった話や
武田さんの『僕、専用。』の話などで盛り上がったわ。

深夜も過ぎた頃、何故か大人な話になり
トッキーとmonkと3人で今度いいとこいく約束しました。
いいとこって何って? いやー そりゃー言えないですよ。

まー みんな次も楽しいことやれたらええわなー!!

そんなこんなで夜が明けてやっぱりいつもの3時ごろです。

つぐもの LAST GIG 11/16 高円寺20000V


Category: 音楽   Tags: ---
DSCF1314.jpg



monkのバンド『つぐもの』の解散ライブ。

思えば10年近くバンドやってっけど
解散ライブってのを俺はやったことがないんで
どんな気持ちでステージにたつかわからんけど
monkのつぐものとしての最後の雄姿を
しっかり見ておきたいと思った。

ハコにつくともう結構な客がいて
中には見たことある連中もいたわ。
んで、つぐものが始まる頃には
何人いんだよってくらい人が入ってきた。

まー あれやよね。
解散を決めるのはバンドやけど
そう聞いてやめないでとかっていうんやったら
普段から見に行けよとか思うね。
まー そうこうしてる間につぐものが出てきて
最後のライブが始まったんですよ。

ライブの感想はね 書いても意味がないから書かない。

だってもう今はなくなってしまったバンドやからね。
カッコええと思った人や勿体無いと思った人
辞めて正解と思った人、つぐものらしいと思った人
見た人それぞれが感想はあるやろけど
もう語るべきじゃないと思うねんな。

そこにつぐものはもういないんやから。

あの4人は次の道をあゆんでんだから
そういった終わり方でもええやんか。

つぐものが終わる瞬間、そこにいたってことが真実やねん。

スプーキー


Category: 友人   Tags: ---
スプーキーのことを書くのはなんか抵抗がある。

ちょっとね 負い目を感じてんのかも

バンドマンを引退してたあいつを
見たことねー景色を見せてやるって
バンドに誘ったのに
結局 それを見せてやることができへんかった。

俺がファニーを止めるって話をした時
一番、最初にあなたが帰ってくるのを
待ってますよと言ってくれたのもアイツやったのに。

俺は結果的にアイツを裏切ってもうたからな。

でも、最近、思うのはさ
俺はスプーキーのことが好きやねんね。
ドラマーとしてとかじゃなくて人間として。
そやからアイツを裏切ったままいたくねーんだわ。

アイツに誰も見せてやれねー景色を見せてやりてーんだわ。

アイツがまだ俺のこと好きやとええな。

久々にサシでのみてーな。

Growing Up


Category: 日常   Tags: ---
そろそろ始めるよ

てかもう始まってんだよ

誰にもなつかねーよ

飼いならされたりもしねーよ

未来も過去も関係ねー

どんな鎖も意味はねーよ

だってもう気づいちゃったんやから

リボルバー・ジャンキーズ


Category: 日常   Tags: ---
第3期カルト ギタリストの家に音源を持っていく。

ちゃんとした音源がなかったんでビデオを持って
そっから耳コピしてください みたいな感じ。

ギタリストはビデオ初見で何曲か弾いていく。
いやー いい人がメンバーになったって感じ。
方向性が同じかどうかなんかわかんねーけど
カルトの音楽性が広がるのは間違いない。

いい風が吹いてきだぜ 何もかんも

まー 第1期も第2期も面白かったけど
ここに来る為の布石やった感じやね。

主役が4人そろったってもんだ!!

あー 早く音が出したいぜぃ!!

我道


Category: 日常   Tags: ---
今日は4Pの練習でした。

今までの4Pの練習といえば
天使に会えるってのが一番だったんやけど
なんか今日は特にそういう気持ちもなく
練習をしにスタジオにいくって感じ。

なんかもういろいろふっきれたんですよね。
好きか嫌いかでいえば好きです。
でも、好きにはいろんな好きがあるやないですか。
天使が俺によっかかりたいんなら
俺はそれを受け入れてもええと思うけど
自分からどうにかなりたいとか今は全くないです。
それは天使が自分の生き方を選択したからやと思います。
天使だけやなく俺の好きなあのコも自分の生き方を決めました。
なら、それでええやないですか。
正直、理解できへん部分もあるけど
自分の幸せってのはその人しかわからへんもでしょ。
周りから見て間違ってるように思っても
そんなん本人しかわからへんってもんやろ。
そやからその人たちの意思を尊重したいんよね。
だって、俺やって俺が俺らしくいれるように生きてるし。

そんなわけで俺は今、恋とかする余裕ないんですよ。
第3期のメンバーが決まってさ先へ行きたいの。
マジで最高のメンバーなんよ。
俺が渇望してたヤツラが俺とやりたいって言ってんのさ。
4Pの曲は俺の中にはない音なんでいろいろ参考になる。
カルトのためになると思えば楽しく感じるね。
天使がいるからやってたバンドから
カルトに新しい音を提供する可能性のある場所になったんさ。

練習終わって天使以外の面子でのんだんやけど
ヨシロウにあっきいが変わった感じがしました。って言われたわ。
なんか、やっぱ俺が天使のことを好きだってんで
気ぃ遣ってた部分ってのはあったんかな?
まー 迷惑かけましたね。 皆さん。
そんでも俺はもう今、カルトのことしか頭んないし。

そやから極端な話いうとカルトに興味ないヤツとは
どんどん縁をきっていったりするかもしんないけど
そんくらい他のこと考える余裕ねーんだわ。
だって、俺の思い描く全てのことができそうやねん。

別にそんな俺が嫌やったら嫌いになってくれてええよ。
波風たてたくねーからなんとなくツレのふりをするみたいな
生き方はできねーんだよ。
損な性格してるんかもしんねーけどそれで満足やで。
不安定な状態でもさ 俺のこと心配してくれた
俺のことを好きな連中をさ もっかい楽しませるためにも
俺は俺でいないといけねーんだわ。
だって俺は世界でただ一人の@cK¥なんだしよ!!

情報時代の野蛮人


Category: 日常   Tags: ---
俺は今 最高に楽しいぜ

全てが 全てがさ

だって気づいちまったもん

何が楽しくて 何がつまんないか

明日はきっと今日よりもっとタフに生きていける

アンタは俺を笑えるような生き方してるかい?

俺はアンタを笑い飛ばせるぜぃ

別に興味ないけどね アンタには

俺は俺でいれてよかったわ

俺は俺なんですよ

他の誰でもないんですよ

好きなようにやるぜ いつまでもさ

皆殺しのメロディ


Category: 日常   Tags: ---
第3期カルトのメンバーが決定しました。

ライブまで教えないけどすごい面子です。

これを最強といわずしてどうたとえんの?って感じ。

最強で最凶で最狂です。

12月にライブきめちゃおっかな!!

皆殺しのメロディにのせて

第3期カルトが暴動を開始します!!

ハイ!チャイナ!


Category: 日常   Tags: ---
昨日はどらみとのんでました。 ハイ。

21時ごろに中野で待ち合わせ。
深夜2時ごろまで飲酒です。

あと、最近結構いろんな人に言われるんですが
決してつきあってません。
今後、つきあう予定も全くございません。
そこんとこヨロシクです。

で、何で平日の夜にのんでたのか
正直、わかりません。
家かえって風呂入ろうと思ってたら
電話がかかってきてそれに出たのが運のツキ。

意味もわからないままどらみと待ち合わせ。

まー おごりだからいいです。

いやー やっぱりね 面白いです。
第3期の行方を話し合ったりして楽しいわ。

んで2人で12000円。
いやー おもしれぇ

マグロ


Category: 日常   Tags: ---
そういや NITROを見に行った日のこと

出社の時も 退社の時も
人身事故で電車が遅延するという
ついてんのかついてないんか当たりですよ。

もうちょいでNITROに遅れるとこやったで。

いやー 死にたい人が死ぬのは勝手ですけど
もうちょい他人に迷惑かけない方法選びましょうよ。

誰も得しないですよ。
アンタがそれで天国いけたとしても
アンタの家族は大変ですよ
莫大な請求がきちゃってさー。

同じマグロなら
声も出さないで寝ているだけの
女の子の方がマシやで。
これホンマ。

NITRO ライブ 061107 at 20000V


Category: 音楽   Tags: ---
今日は午前4時にメールで起こされました。

メールの相手が女の子なら機嫌も良いのですが
相手はNITROのギターのトッキーでした。
うーむ。男の子か。。。
まー トッキーだから許す!!

というわけで午前4時のお誘いを受けたので
本日、高円寺20000Vに行ってきました。

NITROとは最近、結構よくあってる気がしますが
全員、ええヤツラです。
会って話しても楽しいしのんでも楽しいやね。
そんなNITROのライブです。
いつも酔っ払って見てたのでちゃんと見れてない気がすんので
本日は素面でライブに臨みました。

俺なんかがやってる音楽とは全然ちゃうねんけど
カッコええね。 え? 何がって?
決まってんじゃん。 トッキーが!!
今度、トッキーとラフォーレにデートしに行きます。
トッキーが望むならアッキーは女装するわ!!
とライブ感想とずれていきました。 すいません。

まー、冗談はおいといてマジでカッコええ。
あんま人のやってる音に興味ないんですけど
NITROはね、面白いと思うね。
多分、ベースのイマサカ君が曲を作ってるってのが
音が面白い理由やと思います。
リズムがカッコええ。 最高です。
特にラストでやってた曲とかはリズム隊が良かったね。
もちろん、唄もギターもカッコええっすよ。
未見の人は1度、見に行くことをオススメします。

そうそう
イマサカ君が俺に対抗してか終演後、ベースを投げてましたが
壊れてなければいいですね。高そうなベースなのに!!
ちなみに俺も最初に投げた時はすごい心配でしたが
意外とベースって丈夫なもんで壊れません。
それで毎回やってたらそのうち、壊れました。
壊れると悲しい想いをするので毎回するのはオススメしません。
でも、次もそのパフォーマンス期待してるよ!!

と、このブログを書いてたら
NITROのドラムのコウキから電話がきましたです。
何かお礼言われちゃいましたよ。
礼儀正しいっていうか何ていうかいい連中です。
いやー、知り合えてよかったなー。
また対バンしてーわ。

てか、またのもーぜ!! NITROのみんな!!

Pm 10:27


Category: 日常   Tags: ---
もうちょっとでまた繰り返すところでした。

ホンマにガキやなと思いました。

約束したんです。

どらみと世界に行くって。

バンドは俺一人のもんやないのに。

また繰り返すところでした。

目が覚めました。

ファニーの時みたいなこと繰り返したらいかんねん。

大切な人に言われて気づきました。

「あんたはみんなを世界に連れて行くんやなかったの?」

「あんたはみんなを裏切るの?」

「あんたを慕ってくれる人を何だと思ってるの?」

「その場所に立ちたくても立てない人はいるんだよ」

「人をまとめるのは選ばれた人だけができる資質だよ」

「やれるのにやらないのは逃げてるだけだよ」

リーダーとか誰かに慕われるとか面倒やと思ってました。

俺じゃなくても誰か代わりがいるでしょと思ってました。

ファニーの時も誰かに言われたのに忘れてたわ。

誰もが出来ることじゃないってんなら

その才能が俺にあるっていうなら

その才能と引き換えに失うものがあってもいいんかもね。

好きな連中と酒のんで たまに喧嘩して

そして音を出せる環境があるってのが幸せなんだってね。

普通だと思ってたわ。

自分にとって当たり前にある空間の良さにきづかねーんですよ。

ガキなんでしょうね。 やっぱ。

甘えてたんですよ。

また、繰り返しそうだったら叱ってください。

でも、もう繰り返さないけどね

失恋プラネタリウム


Category: 天使   Tags: ---
ずーっとキミは泣いてると思ってたんよ。

そやからずーっと心配やった。
だから傍にいたかった。
キミの気持ちの行方も知ってたけど
一人にできへんと思ったねん。

でも、キミに笑顔が戻ってるなら
僕は僕で先に進めそうです。

正直、キミがいう幸せは僕にはよくわかりません。
いや、ホンマは理解できてるんかもしれません。
でも、そういうことはもういいんです。
キミが幸せだっていうならそれが全てじゃないですか。

僕は昨日、夜空を見ながら泣きました。
辛かったとか悲しかったとかもあります。
けど、キミが笑えるようになってたから
うれしかったっていうのもあったと思います。
今日、僕も笑えるようになってると思います。

キミといた日々は長くはなかったけど
僕にとってはとても大切で
かけがえのない時間でした。
だから絶対に忘れたりせえへんし
誰に何と言われても嫌いになんかなれへんよ。
一生、好きでいると思います。

僕はキミを好きだって気持ちは誰にも負けない自信があります。
そやから、キミが幸せになるように祈ってます。

もしキミが一人じゃくじけそうな時があれば
いつでも友達としてつきあうんでそん時は遠慮しないで下さい。

短期間でしたけどいろいろありましたね。
良いことも悪いことも
でも、その全てが僕にとっては宝物です。
ホンマに会えて良かったです。

さぁ 僕は今夜も夜空を眺めて一杯やります。
もう、泣いたりせーへんよ。
だって、キミに笑顔が戻ったんやもん。

明日は明日の風が吹くのです。
僕にも キミにも だから気楽に行きましょう。
自分の人生じゃないですか。
自分らしく笑っていきましょう。

ママが僕を捨ててパパが僕をおかした日


Category: 日常   Tags: ---
最近、周りで家族の話とかをよく聞いたりした。

結構、みんな家族と仲がいいんですね。
というか、いろんなこと心配してるんやなと思った。

正直、そういった感情が理解できへんねん。
家族が嫌いってわけやないけど
家族に対しての感情がわかへんねん。

それがいつからかとかはわからへんような
はっきりとわかっているような。

僕は僕の価値観であの人達を
尊敬してたんやけど
それが確かに壊れる瞬間ってのがあって
そうなると今まで築いてきたもんとか
全てが崩れ去っていきますね。
家族に対しての幻影なんか何もないですよ。
家族ってやっぱ一番身近な他人なんですよ。

他人を心の底から信頼するとかってのは
やっぱ難しいんですよ。 僕には。
やっぱ人間が基本的に好きじゃないんですよ。
可哀想だとか蔑みとか侮蔑とか何でもしてくれていいですけど
やっぱできないもんはできないんですよ。

末は博士か大臣かってくらいに褒められて
神童みたいな扱いをされてきました。
わりと裕福な家庭やったと思います。
何不自由なく暮らさせてもらいました。
普通の大学に行って欲しかったはずですが
芸大に行きたいと相談した時も
何も言わずに行かせてくれました。
多分、いい両親やと思います。
感謝の気持ちはあります。 
それでも僕は―。

僕は人間として壊れているのかもしれません。
いつか、この感情が変わる日がくるのでしょうか。
誰もが受け入れなければいけない日が来た時、
僕は泣くことができるでしょうか。

願わくば、その瞬間は子供に戻れたらと思います。

DEATH NOTE the Last name


Category: 映像   Tags: ---
後編です。 ハイ。
早速、見に行ってきました。

前半が原作の最初の方だけで終わってたので
残り2時間でどういうまとめ方をするのかってのが
一番、気になっていたんやけど
しっかりまとまってたと思います。

ある意味、原作よりしっかりしてたかも。
前後編通じて無駄のない作りになってたと思います。

ここがいい!!とか書こうと思うと
ネタバレになりそうなんで書かへんけど
Lのやりすぎ風の役作りや設定が良かった。
そしてラストは衝撃的でした。 ハイ。

ダ・ダン・ディ・ダン・ダン


Category: 日常   Tags: ---
今日はどらみとデート(嘘)

どらみと第3期カルトについての相談。

まー相談といって結構、俺が描いた状況を
伝えるようなもんだけど。

俺の判断は絶対間違ってねーと思ってるからね。

そんなわけでギターもほぼ決定。
まだ発表しねーけど面白いカルトになるよ。

なんだかんだいって俺は幸せやね。
何かやりたいと思ってる時に
俺とやりたいって言ってくれる人がいてくれて
感謝感激。

でも、俺が今までの人生で手に入れた宝物の中で
最も上位に入る宝物の一つが
今、俺の前でのんでるどらみってのが大きいね。

俺はこのコと会わへんかったら
今頃、どっかの会社の経営とかやって
周りに認められちゃうようなつまんねー人生送ってたかも。

そやから、どらみがいればメンバーがいくら変わろうと
俺は何も変わらんスタイルでやれるんですよ。
どらみのすごさがわかんねーヤツはたいしたことないって
俺は本気でいえるね。
勿論、俺の才能があってこそどらみはひきたつんやけどね!!
ただ、俺の才能はどらみを唄わせるために
神様がくれたもんやと素直に思えるね。

俺やどらみよりうまい連中はいくらでもいるけど
俺やどらみがやってることを出来る連中は他にいねーやろ。
唯一無二、そんなんがやりてーわ。

第3期カルトもカルトがカルトであるような
世界をつくり、世界へ行きますよ。
俺が世界に行った時、世界の全てを笑い飛ばしてやらー。

PROBLEM CHILDREN


Category: 日常   Tags: ---
昨日、仕事のあとmonkに電話。
monkも早く仕事が終わったってことで飲みにいくことに。

高円寺でmonkと合流。
平日のmonkは何故かスーツだ。
ロックスターである彼は社会人に憧れてスーツコスプレをする。
常人にはわからない悩みってのをかかえてんだろう。

んで、生ビールの安い店に入る。
揚げ物は控え、生ビールは2杯までにするというmonk。
彼は彼の思い描くロックスターになるために
暴飲暴食のような飲み方はしないとのことだ。

カッコいい。 さすがmonk。

と思ったのも束の間、3杯目いってるし!!
「大丈夫です。 明日、いやらしい運動するので!!」

カッコいい。 さすがmonk。

2人でのんでるのも楽しいけど
もうちょい他の面子とも飲んでみたくなって
NITROのドラムのコウキに連絡する。
そしたらベースのトッシーときてくれることに。
飲みを誘ってすぐ来るって即答してくれる奴らはええよね。
それだけで信頼できる。 NITROはええヤツぞろい。
個人的にはギターのトッキーに会いたかったけど
monkにトッキーは家が遠いのでこの時間はまずいでしょ。
とたしなめられて断念する。

NITROは最近知り合ったバンドで
年も俺らより若いんやけど非常にええ奴ら。
俺は好きやね。 NITROと飲むと
必ず朝方まで飲んでるけど楽しいからええねん。

なんか、バンドマンと飲めるってのはええね。
バンドをやってますよっていうヤツと飲むんじゃなくて
バンドマンとのめるってのは俺にとって非常に意味がある。
バンドやってるってのとバンドマンの違いがわかんねー人は
とりあえず別にええけどバンドマンってのはなかなかおるようでおらんのよ。

そやから、こういう夜は楽しいわな。

NITROとはまた対バンしてーわな。
ジャンルとかはちゃうけどやり方とか姿勢は共感できる。
そやから一緒にのみたいって思うんやね。
monkもNITROもええヤツラで
俺はそういうヤツラに会えてうれしい。

そして俺はそういうヤツラの
中心で輝いていてーと思う。

そんなわけで先週に引き続き午前3時過ぎ。

ま、こんなもんだろ。 休日前や。

あー 明日は誰とのむかー!!

11 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール

@cK¥(あっきい)

Author:@cK¥(あっきい)
『Cult Chicken CRACKeR』
のベース弾き。
7/2生まれ。B型。
浪速育ち中野在住バンドマン。

触ルナ!危険!

 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
どらみFlash
 
メッセージスプーキー
 
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。